あいにく我が家は子供が男の子とは言えまだ1歳じゃけぇ、言うても米の量は知れています。それが15年後くらいになるとアホほど米を食べるんじゃろうなぁ。農家のおじさんは泣いて喜ぶけど、庶民のよっさんは泣いて財布を握りしめるかもしれん。
まぁお米をたらふく食べることができるっちゅうのは幸せなことじゃし、そんな光景を見ることができるっちゅうことも幸せなことじゃけぇ、楽しまんといけんけどね。

しかし、ビールを少ししか飲んどらんのにお酒が残るようになったけぇ、わしも順調に歳を重ねているっちゅうことですね。

うん十年後に浮気調査、天に向かって送別されるときには山盛りのご飯で作ったおにぎりを持たせてもらわんといけませんな(笑)